<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
映画「告白」
2013.01.12 Saturday
告白見ました!
もう最初っから
なんか怖い雰囲気ただよってました。
怖いだけかと思ったけど、エンターテイメント?
みたいな感じで愉快な音楽とかダンスとか流れてましたけど。(笑)
でもそれがなんか奇妙で、ますます怖かったです。。

私は見る前まで、
告白って映画は自分の娘を殺したクラスメイトは誰なのか
真相をつきとめていく映画なのかと思ってました。
最初っから分かってて犯人をみんなの前で言ったのはびっくりでした。
でもそれじゃなきゃ始まらなかったですね、復讐は…。

先生の考えてることがすごく奥深かったですね…。
熱血先生を利用したりとか、爆弾装置を母親のいる大学に仕掛けたりとか。
あああぁ〜もう思い出すだけで怖いよ〜〜〜。
でも、一人になったとき泣いていたのは見ていてつらかった。
やっぱり娘をなくした悲しい気持ちは、復讐したって変わることはないんだろうな。

私は別に映画批判家とかそういう難しいのじゃないし
そんな難しいこといえません。
ただ単に感想を言うしかできません。。

でも、やっぱり子供って親が一番原因してるんだなぁって。
それしか考えらえなかった。
なんつーか、やっぱ先生の娘を殺した二人の性格だって、
「親」が一番の原因のような気がしてなりませんでした。
マザコンの度が過ぎ過ぎているバージョンしゅうやくん(笑)

愛情と憎しみは紙一重〜だなんて誰かが言ってたけど、
この映画を見てさらにそう実感することができました。

終わり方がモヤモヤするような感じで、
私としては今もブルーな気持ちです…。
ハッピーエンドじゃないと、こうも気持ちがもやもやしてしまう。
でもハッピーエンドを望んでいるわけではない。

そういう映画が最近好きになりました!
ヘルタースケルターもそうでしたね。

なんていうか、ハッピーエンドを望むよりかは、
見終わったあとに自分がその映画を見てどう感じ取るか、
どう考えるか、っていうのがいいなって思います。
そのために、分かりやすい表現をしないで、
曖昧に終わらせるのかなぁとも思いますけど。
それをされると頭のよくない私にとってはモヤモヤで終わっちゃいます。
だからネットで感想とか解説?みたいなのを見て
一応すっきりするんですが!(笑)

ハウルの動く城も色々深かったみたいで、
のちのちネットで調べてみましたがこれもすごかったです。
まさに今の自分の気持ちそっくりだなぁ。って。
解説している人はどんだけ頭いいんだろ(笑)
私もいつか映画を解説してみたい。

じゃあ、明日は白夜行見るんで♪
堀北ちゃんと高良くん楽しみ!!
高良くんかっこいいいいもんねえええ。
つぶやき / 21:37 / comments(0) / trackbacks(0)


スポンサーサイト
2020.01.04 Saturday
- / 21:37 / - / -


Comments
POST A COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
Trackback
Infomation
Categories
Entries
Archives
Comments
Recommend
Sponsor
Others
material by Tiny tot
template by Utakata.
Search